2007年06月06日

最近はやっている。肌断食

以前、スパスパで紹介した肌断食ローション

本格的な肌断食についは、、はなまるでも紹介してました。



まず、肌断食は、美容アドバイザーとして有名な、あの佐伯チズ先生が推奨してたものです。
先生によると、自分の肌をオイリー肌、乾燥肌、混合肌、
というふうにそれぞれ思っている人が多いけれど、実際はほとんどの人が普通肌なんだそうです。
それが間違ったお手入れによって偏った肌質になっている、
つまり自分でそういう肌質を作っているんだ、とのこと。

肌は本来、自ら潤いも油分も適度なバランスに保つように働くはずなのだそう。



で、それを改善・リセットするのが肌断食ということで、
三日間、化粧水をはじめ化粧品は何もつけない。
洗顔のみで過ごす、ということでした。

※このとき、メイクをしている人はクレンジング、メイクしてない人は洗顔のみ。
W洗顔はダメなんだって。W洗顔すると肌表面をこすることになってしまい、
正常なバリア機能としてあるはずの角質なども削がれてしまうため、
かえって肌が油分不足を感じてオイリー肌に傾いたり、トラブルの原因にもなってしまうんだそうです。



で、いいですか、ほんとに洗顔だけ、で30代女性2人の被験者が試したんですよ、三日間。
一人はオイリー肌。もう一人は乾燥肌。
両極端な二人が同じ肌断食をTRYしたわけです。



結果。
皮膚科医の先生や、肌診断の機械などでチェックしてみました。
すると二人とも肌水分量はかなりUPして、油分、水分バランスがとても理想的になったんです。
機械の測定によるもの・目に見えるものでの成果は、目立つ毛穴の数の減少、ハリ・潤いUPなど。


でも、これで終わりではありません。
正しいスキンケアをその後も継続すると、もっと肌を蘇らせることができるってことで、
佐伯先生のアドバイスのもとに正しいスキンケアを約一週間続け、
その後の計測では15才の肌年齢になったんです。
すごくないですか〜〜?

見た目にも変わってましたよ、確かに。
当日撮影の際、二人はすっぴんで来たんだそうです。
肌がきれいになって自信がついたんでしょうけど、すごい〜〜\(◎o◎)/!




正しいスキンケアというので推奨していたのは、
まず先のWクレンジングをやめる、
保湿をしっかりするためにローションマスクを使用、
美容液は両手の手のひらであたためてから、手の平全体で肌に密着させるようにしてつける、というもの。
その後のオイルやクリームは、つけすぎはよくないんだそうです。

つけすぎると肌がやはり本来の自浄作用を失くしてしまうんでしょうね。オイルによって自ら油分を分泌する働きが弱められてしまい、乾燥してしまうんじゃないかなぁ。



で、これらのことを実施して、30代女性の被験者が肌年齢50才→15才になったんです。

もう、びっくりでしたよ〜
Wクレンジングはきれいになっていいと思ってたし、
洗顔だけじゃ顔、つっぱりそーー(ーー;)って思ったもん。
実際、被験者の乾燥肌の方はものすごく心配していました。
でも三日間続けるうちに、肌そのものの自活作用で油分もきちんと補えてたわけですよ。




うーん、すごい(そればっかだけどさ、、)
今まであれこれつけすぎることはあったけど、こんな美容法知らなかった、、、。

・・・それでこれ、私、金曜の夜からさっそくやりました。
おやすみとはいえ、お買い物にもいかなければならないので、
なるべく夜のみ外出することにして、サングラス&帽子&日傘で下向き加減に歩くという、不審な人物のように過ごしました(笑)

さすがにすっぴんでは出れないよっ と思ってたんだけど、
この肌断食してる期間はできれば日焼け止めさえも何も塗らない方がいいんだって。
だからきちんと究極にするならば、食事はデリバリーにするとか、家族に買ってきてもらう、
または事前に買出ししておく方がよさそうです。



ラベル:肌断食 佐伯チズ
posted by chie at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。